FC2ブログ

HGからPGへ

今回は
初代キャタリナ4000Hを改造してみましたよ
bp-171016-1.jpg

これを買ったのは確か10年ほど前
まだジギングがメインだった頃

その頃は気にならなかったのだが
鯛ラバがメインになったこの頃は
巻き上げの重さが辛い(汗;)

と言うことで
HGからPGに改造してみました
幸いなことにまだ部品供給があります♪

まずはHGとPGのパーツリストを比較して
必要な部品を選定します
ダイワの場合、部品番号が掲載されているので
非常に分かりやすいです

必要な部品は
 ・ピニオンギヤー・・・・・・・・・・・・・¥1,000
 ・オシレーティングギヤーA・・・・・¥500
 ・オシレーティングギヤーB・・・・・¥600
 ・ドライブギヤー・・・・・・・・・・・・・・¥8,200

更にオーバーホールの為にベアリングも
 ・ピニオンボールベアリングA・・・¥700
 ・ピニオンボールベアリングB・・・¥700
 ・ドライブボールベアリングR・・・・¥700
 ・ドライブボールベアリングL・・・・¥700

念の為に
 ・ボディパッキン・・・・・・・・・・・・・・¥400

合計で ¥14,580(税込)

安いリールが買えちゃいます(滝汗;)


 気になったのが
 ボディーの部品番号が違ったのだが
 これはHGとPGでは
 書かれている文字が違うからと判断したのだが
 ボディーカバーは
 書かれている文字が違うのに
 部品番号は同じ??


まずはバラバラに
bp-171016-2.jpg

ドライブギヤーとピニオンギヤーは少し摩耗してました
そのほかは特に問題が無さそう
ベアリングも特に異常は無さそうだが
今回は予定通り交換しておくことにしました

そして部品を注文して
店を出た後に部品選定時に気になった
ボーディーの違いについて気づいた(汗;)

このリールの構造上
HGとPGオシレーティングギヤーが違うのだが
 当然ギアのコマ数が違う・・・
 するとギヤーの径が違う・・・
 するとギヤーを固定する位置が違う・・・
 なのでボディーが違う・・・
・・・・・やってしまったかも(激汗;)

しかしながら今更注文取り消しも
はずかしいのでそのまま部品を待つことにしました

場合によってはオシレーティングはそのままで
ドライブ側のみの改造
もしくは最悪ベアリング交換だけかも(汗;)


1週間ほどして
注文していた部品が入りました
bp-171016-3.jpg

気になっていたオシレーティングギヤーを
HG用とPG用を重ねてみると
1コマ?違うようですが
外形はほとんど差が無いようです
とりあえずオシレーティングギヤーを組み込んでみると
bp-171016-4.jpg

問題なさそうです
オシレーティングギヤーはAとBがあるのですが
Aが樹脂製でBが金属製で出来ていて
重ねて使用します(何故なんだろう?)

右側がオシレーティングギヤーAとB
左がアイドルギヤー(HGとPG共通で今回は交換しません)

組み上げてハンドルを回してみると
良い感じです♪

そして今回はラインローラー部は
そのままの予定だったのですが
暇だったのでちょこっとばらしてみました

すると気づいちゃったのです
bp-171016-5_2017101610071862f.jpg

高級リールはベアリングが2個使用されるですが
キャタリナは1個でもう1個は樹脂製のカラー
別にカラーでも問題はないのだが
この際、交換しちゃいましょう

bp-171016-6.jpg
急ぎで欲しい時は
HEDGEHOG STUDIOが便利です

ようやく完了♪
bp-171016-7.jpg

気になる巻き上げの重さですが
先日(10月9日の釣行記)、確かめるべく
青物を狙ってみましたが・・・

でも、ジグを巻き上げている感じから
かなり良いような気がします(笑)

前回の02ツインパワーと同様に
こいつも
後、10年頑張ってもらいましょう ( ̄∇ ̄;)




スポンサーサイト

コメント

No title

のんきさんこんばんわ(^_^)/

こういうのちゃんと出来るって良いですね(^_^)b
私は確実に部品を紛失するタイプなのであまり触りたくないです(笑)
家電バラして組みあがらないタイプ(笑)

No title

ピヨコ軍曹さん こんにちは( ^ ^ )/

かろうじて組み上がっていますが
やっぱりプロのメンテとは違うのでどうなんでしょう?

あっ!
もしもリールを分解して直らなくなったら遠慮なく送ってくさい
私が責任を持って頂きます(爆)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

のんき

Author:のんき
書き込み内容について一切責任を取りませんので、決して真面目に読まないように(滝汗;)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ