オニカサゴは釣れる

2018年1月28日 釣行記


再びサバの切り身を持って
オニカサゴ狙いに行ってきましたよ

何時ものごとく
まずはオニカサゴポイントへ行く途中に
アマダイポイントに寄ってみました

しかし丁度潮止まり
一度だけ流しましたがアタリ無し(汗;)
魚探の反応もイマイチなので移動です

今日は剣崎沖でオニカサゴを狙うつもりですが
久里浜沖で魚探に反応あり
とりあえず魔弾投入
するとフォールでヒット!

正体は美味しいと評判の
丸々と太ったマサバ♪
餌に丁度良いと続けて魔弾を投入しましたが
後が続きませんでした

そして剣崎沖に到着
剣崎沖と言っても
陸地からの距離では
千葉県側の勝山沖と言っても良い感じです

早速、サバの切り身を投入
しかしか掛かるのは小さなユメカサゴばかり
bp-180128-2.jpg


試しにそこから話してみると
こんなのが釣れました
bp-180128-1.jpg
とりあえず確保
帰ってから調べてみると
クロビシカマスでした
確保したからには食さねば(汗;)

今日の剣崎沖はオニカサゴがお留守の様で
北上しながら探ることにしました

すると金田湾沖でようやく本命が釣れました♪
bp-180128-3.jpg
20㎝ほどの小物でしたが
本命だったのでとりあえずキープ(滝汗;)

そして同じアタリでようやくまともサイズをゲット♪
bp-180128-4.jpg

この後、同じあたりで
小さいのを追加して終了としました


本日の釣果
  オニカサゴ・・・・・・・3匹
  マサバ・・・・・・・・・・・1匹
  クロビシカマス・・・・・1匹
  ユメカサゴ・・・・・・・・4匹(オールリリース)
bp-180128-5.jpg




オニカサゴはもっと難しいかと思いましたが
意外と釣れちゃいます(^^)

ミニユメカサゴの釣れたところも
タイミングやちょこっと水深を変えれば
釣れる可能性はあると思います

あと今回試せなかったポイントもあるので
今後も調査する予定ですが
サバの切り身を落とせば結構釣れそうな感じがします
・・・・あくまでも『釣れそうな感じ』で
   釣れる保証は無いですよ(笑)

ところで今回釣ったクロビシカマス
ハモほどではないですが小骨があって
つみれやはんぺんにするのが良いみたいですが
のんきはそんな面倒な料理はできません

なので干物にしてみました
bp-180128-6.jpg
・・・・が
・・・・小骨が・・・・それに身が柔らかくて・・・・
・・・・不味くはないですが面倒です


そして餌用に確保したマサバですが
オニカサゴの餌ではなく
のんきの餌になってしまいました(笑)
bp-180128-7.jpg
脂のりのりで旨かったのですが
のりのり過ぎてました
1匹分いっきに食べましたが
半身で良かった~

でも美味しいのは確かなので
次はジグを落として
いっぱい釣りたいですね~

自分とオニカサゴ用と
そして碧丸さん用を確保しなくては(笑)

とりあえず明日
行ってきます(*⌒∇⌒*)


スポンサーサイト

電動ディープジギング(汗;)

2018年1月21日 釣行記

前回、中深場のエサ釣りで
電動リールデビューしたのんき
楽ちん巻きで今度は
電動ディープジギングに挑戦です

最近のパターンで
中深場に行く途中に
アマダイポイントに寄っちゃいます

すると丁度時合だったのか
直ぐにヒット!
でもその引きからアマダイではなく
真鯛の様です
サイズは良いようで引きを楽しましたよ
bp-180121-1.jpg
2.5Kgありました
今年の初真鯛です♪

その後もパタパタとヒットして
2.0~2.3の真鯛を2枚追加!

しかしその後はアタリが無くなりました
やっぱり時合なのかな~?

干潮の1時間前に中深場に移動です
今回はジギングで勝負します
ポイントは勝山沖 160m~220m

250gのジグでスローで探ってみましたが
まったくアタリ無し(汗;)
でも、ジグの回収は楽ちん巻きなので助かります

今回は風の関係もあり
干潮前後の2時間くらいしかできませんでしたが
やっぱり魚の居るところを見つけるには
朝からじっくり探らないとダメかな?

帰りがけに再度アマダイポイントを試しましたが
ホウボウを1匹追加して終了でした

本日の釣果
  真鯛・・・・・・・・3枚(2.0~2.5Kg)
  ホウボウ・・・・1匹
bp-180121-2.jpg


電動ディー^プジギングは不発に終わりましたが
手巻きと違ってとっても楽ちんでした

手巻きの時はジグの回収が大変だったので
一旦ジグを投入したらとにかく長く探ってましたが
今回はボートの流れる方向が良くないと判断したら
そく回収でした(笑)

これだけ楽なら
重い鯛ラバやインチクで試すのも面白いかも
釣れなくても妄想で楽しみが増えてきます
さあ~次はどんな仕掛けで何を狙いましょう
今宵も妄想でお酒がすすみそうです
        (*^¬^*)/(酒)


2018年 初釣!

bp-170116-1.jpg

明けてました(汗;)
今年もよろしくお願いします<(_ _*)>

2018年1月16日 釣行記

今年は風の強い日が多かったり
ちょこっと体調を崩したりで
中々出撃できませんでしたが
ようやく初釣にいけました♪

今回は中深場で
オニカサゴのエサ釣りをメインでやってみます

予報では風はかなり弱くはずなのですが
ポイント近くではまだ風が強いので
まずはアマダイポイントでタイラバです

すると一投目からすぐにヒット!
なんといきなりの本命のアマダイ♪
しかも良型!
bp-170116-2.jpg

サクサク釣って深場に移動しよう
なんて思っちゃいましたが
その後は意外にアタリがありません(汗;)

オマケに風が強いし
シーアンカーを入れると
ほとんどボートが流れません

とりあえず潮止まりまで粘って
中深場に移動しました

bp-170116-5.jpg
電動リールのデビューです♪
今までの中深場釣りは地獄の巻き巻きでしたが
今回からは楽ちん巻きです

でも家を出る時にスロージギングロッドと
タイラバロッドの2本を持ち込んだつもりだったのですが
ボートに乗ってタックルのセッティングしていたら
2本ともタイラバロッドでした(笑)

今回は餌釣りなので
問題はないので良かったですが
ジギングだとロッドにかかる負荷が大きいんですよね



ポイントに着くと風は未だに強いです
シーアンカーを入れるとボートがほとんど流れないので
シーアンカーなしで 120m~140m からスタートしました

すると一投目からアタリがあり
      ウィ~ン・・・・
楽ちんです(^^)
bp-170116-3.jpg
ユメカサゴをゲット!

こいつは深いところから上がってきても
元気いっぱいです
小さかったので撮影後お帰りいたただ来ましたよ

そのまま140m辺りまで流しました
シーアンカーを入れてないので結構流されます
ラインは170mほど出てい巻いたが
 コツッ! コツッ!
アタリました
      ウィ~ン・・・・楽ちん巻き
bp-170116-4.jpg
今度はアヤメカサゴのダブル

カサゴ類が釣れるから
ポイントは間違ってはいないと思うのだが
オニカサゴはかかりません

その後は南下しながら
200mくらいまでやってみましたが
アタリがありません
オマケに風は強いまま

結構遠くまできているので
帰りの事を考え北上しながら
100m~170mを攻めていきました

アマダイポイントまで来ると
風がおさまりベタ凪
でも、タイラバを落としてもアタリ無し

最後に久里浜沖の160mで
オニカサゴを狙ってみると
アタリました♪
      ウィ~ン・・・・楽ちん巻き
bp-170116-6.jpg
本命のオニカサゴですヽ(*^^*)ノ

アタリのあった辺りをもう一度流してみましたが
その後はアタリはありませんでした

とりあえず本命がゲットできたので帰航です


本日の釣果
 オニカサゴ・・・・・・・・・1匹(35㎝)
 アヤメカサゴ・・・・・・・2匹(25㎝位)
 ユメカサゴ・・・・・・・・・1匹
 アマダイ・・・・・・・・・・・1匹(1Kg)
 ホウボウ・・・・・・・・・・1匹
 シロサバフグ・・・・・・・1匹
bp-170116-7.jpg


手さぐりで始めた中深場釣りですが
なんとなく釣れる感じが分かってきました
もっともまだ1年たってないので
まだまだ開拓途中ですけどね(笑)
それにまだアラが釣れてません
なので次は電動ディープジギングで
アラを狙ってみましょう

今年一年
みなさんが安全に楽しく沢山釣れますよう
お祈りいたします(-人-;)