FC2ブログ

2017 釣納

2017年12月28日 釣行記


前回、好釣果を上げたのんき
福ちゃんを引き連れ
今日も釣れるだろうと意気揚々と出撃です

まずは大貫沖
魚探に反応はあるもののアタリ無し

続いて竹岡沖
こちらも魚探には反応はあるがアタリ無し

そして本日の本命ポイント
先日良い釣りができた金谷沖

魚探には良い反応が出ています
するとまずはのんきにヒット!
ガツッ カツッ 細かく首を振る引きで
良型のイトヨリをゲット♪

そしてまたまたのんきにヒット!
強い引きでラインを出されながら上がってきたのは
3.5Kgの真鯛でした♪

とりあえず一安心したものの
福ちゃんにも釣ってもらわねば(汗;)

するとヒット!
bp-171228-1.jpg

最初のヒットなので
慎重に巻きあげ
bp-171228-2.jpg
塩焼きサイズながら真鯛をゲット♪

このまま波に乗るかと思ったのですが
今日は潮がイマイチ流れません
潮と風が逆なのに水深80mでも
らくにそこが取れちゃいます

良型アマダイを期待していたのに
アタリも少なく厳しい感じで
のんきがホウボウと塩焼きサイズの真鯛
福ちゃんがカサゴを追加して終了となってしましました


本日の釣果
 真鯛・・・・・・・・・2枚(3.5Kg、塩焼き)
 イトヨリダイ・・・1匹
 ホウボウ・・・・・1匹
bp-171228-3.jpg


やっぱり魚は釣れる時に釣っておかないと・・・
後でや、明日は無いですね

もっとも今回は潮の流れがかなりゆるかったので
潮がききばきっと釣れるでしょう

ちなみに魚探には良い反応が沢山ありました
30~50m辺りでは遊漁船が青物を狙ってましたから
水温や潮しだいでは青物や真鯛が
爆釣なんて事もあるかも(^^)

のんきは今回が釣納となります
今年はマイボートのおかげで自由気ままに
ディープジギングや思わず白浜まで遠征したりと
楽しい一年でした

来年はもちろんタイラバもやりますが
深場でオニカサゴやアカムツを狙ってみますよ~

では、みなさん今年一年大変お世話になりました
また来年もよろしくお願いします
               (⌒∇⌒)ノ""
スポンサーサイト

五目釣りになった

2017年12月24日 釣行記


今日は碧丸さんと
真鯛と深場のオニカサゴ
更に烏賊狙いで出てみました

まずは真鯛から
最初のポイントでは碧丸さんが
塩焼きサイズをゲット!
bp-171224-1.jpg

続いてのんきが良型ホウボウをゲットしたものの
その後はアタリがあるがのらないため
イカポイントに移動
ここではサクサク釣って深場に移動の予定でしたが
予報に反して爆風(滝汗;)

別のポイントでやっている僚船からの連絡では
凪出でるとのこと
どうやら南に行くほど吹いてるもよう

とりあえず風がおさまることを願いつつ
イカをやるも風が強すぎです
どうにか紋甲イカを一杯ゲットしたものの
釣りずらいので風がおさまるまで真鯛狙いに変更です

深場を諦めていないので
深場近くでシーアンカーを入れて巻き巻き
水深は今時期のタイラバでは深い50~80m

すると魚が溜まっていたのか
アタリが沢山
碧丸さんとのんきで
良型アマダイ
bp-171224-2.jpg

小さい真鯛多数に
こんなゲストも
bp-171224-3.jpg

そしておっきい真鯛が欲しい
なんて言いながら巻き巻きしている碧丸さん
bp-171224-4.jpg


でも、のんきに良型がヒット
写真撮り忘れましたが
4.3Kgの真鯛でした♪

その後もアマダイや小さい真鯛を追加
70mほどの水深でサバフグまで(笑)

結局風は止まずタイラバで終了でしたが
アタリも多く数も上がって楽しい一日でした(^^)


本日の釣果
  真鯛・・・・・・・・・3枚(4.3Kg、塩焼き)
  アマダイ・・・・・・2匹(47㎝、37㎝)
  キダイ・・・・・・・・1枚
  イトヨリダイ・・・・1匹
  ホウボウ・・・・・・1匹
  サバフグ・・・・・・1匹
  モンゴウイカ・・・一杯
bp-171224-5.jpg



オニカサゴ用に準備した餌は無駄になってしましたが
外道言い難い高級魚が釣れて楽しい釣りでした♪

天候が良ければ
年内にあと1~2回出たいところですがどうなるか?
風がおさまるように祈りましょう(-人-;)



軟体・・・②

2017年12月20日 釣行記


前回の紋甲イカが気に入って
またまた行ってきちゃいました


この日は出撃予定ではなかったのですが
朝起きて天気予報を見ると
風の状況が良くなっていたので
我慢できずに出撃です(笑)

12時過ぎに出航
先日に紋甲イカが釣てれた場所に向かいます

ポイントに着いてまずは
胴付、餌木2本で狙ってみます
するとすぐにのりました♪

上がってきたのは
良型の紋甲イカ
bp-171220-1.jpg

でも後が続きません
ポイントを少しずらしてみてもあたりません

そこで仕掛けを中錘式に変更すると
のりました♪


しかし、途中で外れちゃいました(汗;)


その後さらに4連続でバラシ(滝汗;)


でもその後は活性が上がったのか
バラシなしで6杯追加できました♪

実釣 2時間半くらいで
7杯なので結構効率が良いです
本当はもっと釣りたいのですが
片道1時間くらいかかるので
後ろ髪引かれる思いで帰航です


本日の釣果
  紋甲イカ・・・・7杯
bp-171220-2.jpg


今回はボートの上で捌いたので
帰ってからの処理が楽ちんでしたが
ボートが若干灰色に(笑)
上手くスミ袋だけ取り除く方法があれば良いのだが・・・・

それとワタは捨ててしまったのですが
次回はワタを使って塩辛を作って見ようと思います

明日か明後日には出撃しちゃいますよ(^^)


軟体・・・

2017年12月18日 釣行記


前回の釣行からだいぶ経ってしまいましたが
ようやく出撃してきましたよ

・・・・実際には間に2回ほど出ていたのですが
完全玉砕と超貧果だったので更新しませんでした(笑)


今回はカッチ君とその旦那さんの園曽店長が参戦です
狙いは真鯛とアオリイカ
久々にゲストを迎えての出撃!
果たしてその結果は?

先ず最初は真鯛を狙って第三海保の南
アタリの無い中三人で巻き巻き
するとカッチ君にヒット!

上がってきたのは美味しいサイズの真鯛♪
bp-171218-1.jpg

少し肩の荷がおりたのんき
でも後が続かず久里浜沖に移動
干潮まで粘りましたが
ここもアタリ無し(汗;)

鯛は諦め千葉県側に移動して
アオリイカ狙いに変更

干潮(潮止まり)からスタートだったので
潮が流れずアタリが・・・・
焦りを感じるのんき(滝汗;)

するとまたまたカッチ君

  のった~♪

しっかりとアオリイカをゲット!
bp-171218-2.jpg


少しやる気の出てきた園曽店長とんのんき
しかし後が続きません

帰航時間を考えるとどうするか悩むところですが
思い切って金谷方面に行ってみることにしました

そして最初のポイントはアタリ無し
でもちょこっと移動したポイントで
のんきにヒット♪
上がってきたのはアオリイカではありませんが
良型の紋甲イカ♪

このポイントを集中して流すと
アタリが連発して
園曽店長も紋甲イカとスミイカをゲット

カッチ君も紋甲イカをゲット

本命とはいきませんでしたが
最後でみなさん獲物を確保でき満足できました


本日の釣果
 紋甲イカ・・・・3杯
bp-171218-3.jpg


ちなみにカッチ君の釣ったアオリイカは
のんきが頂いちゃいました
先ほど捌いて端っこをつまみ食いしましが
美味しかったです♪
紋甲イカの端っこもつまみ食いしましたが
こちらも美味しかったです

でも・・・・
スミがいっぱいで..・ヾ(。><)シ ぎょぇぇぇ

次からは船の上で捌いちゃいましょう(笑)