FC2ブログ

出撃したものの

2018年10月23日 釣行記


ようやく出撃で来ましたが
予報では風が強め(汗;)
午後に少し弱まるみたいだけど
それでもかなり強めの予報・・・
最悪は近場でアジだけでもと思いながら出航です

・・・・やっぱり風が強い
時折波飛沫を受けながら進むと
第一海保付近の小さな鳥山で
フッコをゲット♪
でも少し痩せていたのでリリース

次はブリ狙いで第三海保付近で
タイラバを入れてみましたが
爆風により物凄く流されて断念

予報では千葉県側の方が若干風が弱いので
行ってみると更に爆風(滝汗;)

この日のタイラバは諦めました(涙;)

最後に風裏でアジをやろうと戻ると
港の沖で鳥山発見
小さめのミノーを投げると
小さいサバが釣れました

シーバスやイナダが
一緒にいる可能性もあるので
しばらく続けましたが
釣れるのは小さいサバだけ
でも、何となく癒された感がありましたよ(笑)

そした最後にアジで終了でした


本日の釣果
フッコ・・・・・・1匹
小サバ・・・・・数匹
アジ・・・・・・・・数匹
bp-181023.jpg



爆風に泣かされた一日でした
普段なら出ない状況でしたが
今月は色々と忙しくて
なかなか出れなかったので我慢の限界でした
ちなみに千葉県側は金谷沖まで行きましたが
とんでもない爆風でとても釣りのできる状態ではありませんでした
良い子の皆さんはこんな状況では出撃しないようにね(^_^)/~~


スポンサーサイト

厳しいです(汗;)

久々の更新です(汗;)
途中に一回、碧丸さんと出たのですが
撃沈食らって沈んでました(笑)


2018年7月8日 釣行記

仕事はさほど忙しくはなかったのですが
何分、仕事の無い日は
 強風 ヾ(*`Д´*)ノ"彡☆


やっとこ出撃です
何時ものように深場へ向かいます
bp-180708-1.jpg


今回は久里浜沖からスタート
まずは浅めの110mをジグで誘います
しかし反応がありません
ちょっとづつ深い方に移動しながら
ジグで誘っていると
160mで着底後最初のシャクリでのりました

しかし本命のムツではなさそう
それでも手巻きなので結構きついです(汗;)
そして上がってきたのは
指2.5本ほどのタチウオ
bp-180708-2.jpg

これは嬉しいゲストなのだが
サイズがイマイチです
おっきいのが居るかもしれないので
しばし同じ場所を探ってみましたが
その後は反応無し

ポイントを大きく南に移動して
130mほどのところで何かがのりした
そしてその引きは
・・・お・・・も・・・い・・・だ・・・け・・・
正体は指1.5本ほどのミニタチウオのスレ掛かり

僚船から渋いとの連絡もあったので
千葉県側に移動してアラ狙いに切り替えました
するとすぐにヒット!
bp-180708-3.jpg
コアラ・・・・ミニアラかな(笑)
170m辺りで掛かったので
おっきいのを求めて230mまで探ってみましたが
そのごはアタリ無しで撤収です


本日の釣果
 コアラ・・・・・・1匹
 タチウオ・・・・2匹


なかなか厳しいですね~

そろそろ相模湾方面にも行きたいのですが
天候の良い日に出れません
今日も凪では無いし
午後からは風が強かったので
相模湾は断念したんですよね~
6月に梅雨があけたので期待していたのですが
台風からの熱帯低気圧のおかげで
天気予報が滅茶苦茶でしたね

次は天気に恵まれたいところです
そうすればおっきなマグロが・・・・・
  おぉら掛かったぁ!!(;`O´)o/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~ >゚))))彡

電動ディープジギング(汗;)

2018年1月21日 釣行記

前回、中深場のエサ釣りで
電動リールデビューしたのんき
楽ちん巻きで今度は
電動ディープジギングに挑戦です

最近のパターンで
中深場に行く途中に
アマダイポイントに寄っちゃいます

すると丁度時合だったのか
直ぐにヒット!
でもその引きからアマダイではなく
真鯛の様です
サイズは良いようで引きを楽しましたよ
bp-180121-1.jpg
2.5Kgありました
今年の初真鯛です♪

その後もパタパタとヒットして
2.0~2.3の真鯛を2枚追加!

しかしその後はアタリが無くなりました
やっぱり時合なのかな~?

干潮の1時間前に中深場に移動です
今回はジギングで勝負します
ポイントは勝山沖 160m~220m

250gのジグでスローで探ってみましたが
まったくアタリ無し(汗;)
でも、ジグの回収は楽ちん巻きなので助かります

今回は風の関係もあり
干潮前後の2時間くらいしかできませんでしたが
やっぱり魚の居るところを見つけるには
朝からじっくり探らないとダメかな?

帰りがけに再度アマダイポイントを試しましたが
ホウボウを1匹追加して終了でした

本日の釣果
  真鯛・・・・・・・・3枚(2.0~2.5Kg)
  ホウボウ・・・・1匹
bp-180121-2.jpg


電動ディー^プジギングは不発に終わりましたが
手巻きと違ってとっても楽ちんでした

手巻きの時はジグの回収が大変だったので
一旦ジグを投入したらとにかく長く探ってましたが
今回はボートの流れる方向が良くないと判断したら
そく回収でした(笑)

これだけ楽なら
重い鯛ラバやインチクで試すのも面白いかも
釣れなくても妄想で楽しみが増えてきます
さあ~次はどんな仕掛けで何を狙いましょう
今宵も妄想でお酒がすすみそうです
        (*^¬^*)/(酒)


シロクロ

2017年11月20日 釣行記


今回は前回と同様に
タイラバからのディープ狙いで出撃

ただし
ディープは餌を使っちゃいます
何しろ前回ジグをロストしたまま
補充ができていないんです(笑)


まずはタイラバからスタート
しかしながら前回と違って
アタリがありません(汗;)
チョコチョコ移動しながらねばっていると
潮どまり近くになってからバタバタとアタリ
何とか塩焼きサイズを2枚確保

その後はディープゾーンに行き
2年ほど前に仕入れた
生ホタルイカ(冷凍保存してました)♪
こいつの胴体を取り除き
ゲソと内蔵だけの状態にしたのを
市販のアカムツ仕掛けに付けて
   ポイッ (/・・)/ ⌒ ○
前回アカムツの釣れた160mはアタリ無し

少し浅い140mい移動して試すと
  コツッ!
とアタリがありましたが乗らなかったみたい
そのまま待っていると再び
  コツッ!
でもまた乗らなかったみたい
そのまま少し待ち巻き上げると
なんだか重いかも?
巻き上げを止めてみると

・・・生命反応は感じない

とりあえず流し直すので回収です


  と

お魚がついてました
bp-171120-1.jpg
小さ目のシロムツ♪

2回アタリがありましたが
ちゃんと乗っていたのですね(笑)

今回は140mに魚が居るようなので
続けてホタルゲソ投入

するとシロムツ追加

更にちょこっと強めのアタリで
途中でも生命反応がある引き?

アカムツと勘違いしましたが
上がってきたのは

bp-171120-2.jpg
クロムツ♪


前回はアカでしたが
今回はシロとクロ・・・
アラはおあずけのようです



今回の釣果
  真鯛・・・・・・2枚(塩焼きサイズ)
  シロムツ・・・4匹(15~20cm)
  クロムツ・・・1匹(30cm)
  ミニユメカサゴ・・・1匹
bp-171120-3.jpg bp-171120-4.jpg



ディープのエサ釣りも魅力的です♪
ただし巻き巻きが辛い(汗;)
あとは餌の準備が面倒かな
今回は在庫のホタルイカの処分ができて助かったけど
事前に準備しとくのは・・・

もしかしてガルプとかの
味と匂い付のソフトルアーでも釣れるかな?
これは試してみるしかあるまい
何しろ潮のゆるい風の弱い日限定の釣りだからね


ちなみにシロムツは
その日に刺身にしてみたが
さすがにその日では旨みが無かった

クロムツは翌日ににぎりで
なかなか美味しく頂きました

えっ!
ミニユメカサゴですか・・・・
ちゃんと煮付けで供養しましたよ(爆)


『昨日爆釣した』は・・・

2017年10月9日 釣行記


最近はマグロや青物狙いが中心ののんき
今回は碧丸さんと二人で行ってきました

なんでも碧丸さんの知り合いが
前日に遊漁船にて勝山沖で
ワラサが爆釣だったとの情報をものとに
いざ、出航です


ポイントに着くと
予報に反して風が強いです
そしてベイトや鳥は・・・・・


・・・・・(滝汗;)


海面を覗くと小さいクラゲが高密度で浮遊


とりあえずジグを投入してシャクリ

鯛ラバを巻き巻きしてみましたが

反応は皆無(汗;)

しかたなく青物を諦め北上しながら
猿島沖まで行きましたがアタリ無し


碧丸さんと相談すると
  『このままでは帰れない』
と言うことで最後の悪あがきで
船着場近くでアジを狙い
良型主体に結構癒されて終了しました


本日の釣果
 アジ・・・・
bp-171009.jpg


いや~
やっぱり釣れてた情報は充てになりません
今までに何度騙された事か(笑)

今回のアジは18㎝前後が主体で
結構楽しめました
脂ものっていて美味しかったですよ

でも、次は何を狙うか?
非常に迷ってしまいます

そう言えばイカも釣れている様なので
アオリイカとスミイカ狙いにするか?

こうなるとなんでも狙えるように
フル装備で出撃だな ( ̄へ ̄|||) ウーム