超高級魚♪

2017年11月10日 釣行記

本日は小潮
9:32に満潮で下げはあまり潮が動きません
なので上げはタイラバで真鯛と
最近釣れているワラサ・ブリを狙ってみます
そして下げは久々にディープジギングで勝負!


7時前に出航
まずは第三海保の南でタイラバを開始
すると一投目から
   ガツッ!ガツッ! ガッコ~ン♪
中々良い引きで本命の真鯛 1.7Kg
bp-171110-1_201711151836516b9.jpg

ボートを入れ直し巻き巻きすると
   コツッ!コツッ!
アタリますが乗りません

アタリのあった辺りをもう一度流すと
   コツッ!コツッ!
すかさず送り込んでから
大きくビシッ!と合わせ高速巻き巻き
すると
   ゴゴン!
何かがヒット♪
そして一気に走ります
どうやら青物のようです
普段ならハンドドラグ&ポンピングで
強引に上げるんですが
今回使用していたタイラバのフックは
吸い込み重視の軽量タイプなので
無理するとフックが伸びてしまいます
なのでゆっくりやりとりしたら
20分以上もかかっちゃいました(汗;)
bp-171110-2_201711151838481ef.jpg
5.5Kgありましたよ♪

その後は時合が過ぎてしまったのか
のらないアタリと手のひらサイズの真鯛を1匹で
潮が止まってしまいました


さてここからはディープジギングです
ポイントは前回ドンコを釣った久里浜沖の160m

第一投目
250gのジグで底付近をしゃくっていると
   ズシッ!
そして微かに魚の手応え
焦らずゆっくり巻き上げ・・・・


・・・


・・・

深くて中々上がって来ません(滝汗;)

かなり時間がかかりましたが
ようやく浮上
姿を現したのは
bp-171110-3_20171115183850e89.jpg
32㎝のアカムツ♪

ようやくディープで狙った魚が釣れました
   \(*T▽T*)/ワーイ♪
   のんきの狙いはアラアカムツ

しかし三投目で根掛かり
そして痛恨の超高切れ
250gのジグと
PE1号のラインを150mロスト(涙;)

しかたなくPE3号を巻いたジギングロッドで
重たい400gのジグで狙ってみましたが
重たくて辛い辛い(汗;)

最終的には220m辺りまで探りましたが
魚の反応なく終了です



本日の釣果
 真鯛・・・・・2匹(1.7Kg、手のひらサイズ)
 小ブリ・・・・1匹(5.5Kg)
 アカムツ・・・1匹(32㎝)
bp-171110-4_2017111518385149a.jpg




今までのディープジギングは

  1回目・・・ジグが底までとどかず(汗;)

  2回目・・・シマガツオとユメカサゴ

  3回目・・・船酔いでマサバ

  4回目・・・ナガユメタチモドキ

  5回目・・・ドンコ

う~ん
なんだかんだで一応は釣れていた(笑)
そして6回目にしてようよく本命の一つ
アカムツが釣れました♪


そしてアカムツのお味は

刺身・・・味は良いが食感がイマイチ
     翌日に食べたけどその日が良いか?
     次はその日に食べてみよう

アラで潮汁・・・美味しい
         火を通した方が旨し
         次は煮つけだな(@ ̄¬ ̄@)ジュルリ♪


次のディープジギングは
アカムツの数釣りとアラ!
どちらもこれからが旬のはず

でも巻き上げが大変なんですよね~
電動リールが欲しいけど高いし
悩みどころです( ̄~ ̄;)ウーン・・・
とりあえず
もう少し我慢だな

来週は結構暇なので
天候が良ければ出撃です

あっ!
その前にディープ用のジグを補充しなくちゃ(汗;)


スポンサーサイト

手抜き更新(汗;)

2017年11月03日 釣行記


今回は
碧丸さん、マー君、福ちゃん、福ちゃんの甥
とのんきの5人での出撃(汗;)

予報によると午前中は強風
なので午前中は風裏でアジを狙い
ポツポツと良型主体で癒されました

その後は第三海保付近でタイラバ
すると開始早々にのんきにヒット!
結構走ったんで青物かと勘違いしましたが
3.5Kgの真鯛でした♪
bp-171103-1.jpg

続いては福ちゃんにヒット!
bp-171103-2.jpg
こちらは2Kgほどの真鯛♪

ちょこっと時間をあけてヒットしたのは
福ちゃんの甥!
bp-171103-3.jpg
塩焼きサイズでしたが初真鯛らしくご満悦♪

最後に福ちゃんにヒット!
bp-171103-4.jpg
こちらも塩焼きサイズでした

そして15時頃に帰航

ん・・・
碧丸さんはどうした?



本日の釣果
真鯛・・・・1枚(3.5Kg)
アジ・・・少々


今回はnonky号に5人乗っての出撃でしたが
スピードが出ませんでした(汗;)
定員は6人ですが快適な釣行には
3人くらいが限界かな?

碧丸さんはアジの処理が忙しくて
タイラバはあまりできませんでしたが
集中して巻き巻きしていれば
脂ののった真鯛が釣れたのにね(^^)

さて
今月は土日の休みはもうないので
平日釣行となります
天気は良さそうですが
イマイチ風がありそう
nonnky号では出撃がどうなるか
それと茨城沖ではマグロが釣れている

悩みます(;-_-;) ウーム

やっと出れました

2017年10月27日 釣行記


今月は天気に恵まれませんね~
のんきの仕事は天気に左右されやすいので
雨が降ると仕事が延期
雨風があると釣にも行けず
家にこもるしかありません
そんな訳で今月は釣りも仕事もダメダメです(涙;)

でもやっと出れました♪
とは言っても風は強めなので厳しいかな
とりあえず第三海保付近から
タイラバとジギングで狙ってみます

しかしながら狙いたいポイントには
先客が居て入れないので少しずらして
巻き巻きしたりジグをしゃくったりしましたが
反応が無いので久里浜沖に移動しました
ここでは塩焼きサイズの真鯛とサバフグ
それにイナダを確保♪
狙いは大鯛にブリとおまけにトラフグだったので
全てサイズダウン(滝汗;)

その後は竹岡沖に行ってみましたが
反応なくアジポイントに移動

仕掛けをサビキにして1投目からアジが釣れます
10回仕掛けを落とすと7回くらいは
1~3匹ほど釣れました♪
しかも良型も結構混じったので
いやされましたよ♪

本日の釣果
 真鯛・・・・・1匹(塩焼きサイズ)
 イナダ・・・・1匹
 シロサバフグ・・・・1匹
 アジ・・・・・多数(最大は26㎝)
bp-171027-1_2017102911551026a.jpg
bp-171027-2_20171029115512c67.jpg


最近はショボイ釣果が続いていますが
最後はアジで癒されます
でも・・・・
やっぱりおっきのが釣りたいです

明後日は今のところ仕事もなく
天気も良さそう♪
今月最後の出撃チャンス(^^)
もし出れたら今度こそ
おっきのを仕留めちゃいますよ~
デッデカイ!(;゚o゚)o/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~ >゚))))彡


HGからPGへ

今回は
初代キャタリナ4000Hを改造してみましたよ
bp-171016-1.jpg

これを買ったのは確か10年ほど前
まだジギングがメインだった頃

その頃は気にならなかったのだが
鯛ラバがメインになったこの頃は
巻き上げの重さが辛い(汗;)

と言うことで
HGからPGに改造してみました
幸いなことにまだ部品供給があります♪

まずはHGとPGのパーツリストを比較して
必要な部品を選定します
ダイワの場合、部品番号が掲載されているので
非常に分かりやすいです

必要な部品は
 ・ピニオンギヤー・・・・・・・・・・・・・¥1,000
 ・オシレーティングギヤーA・・・・・¥500
 ・オシレーティングギヤーB・・・・・¥600
 ・ドライブギヤー・・・・・・・・・・・・・・¥8,200

更にオーバーホールの為にベアリングも
 ・ピニオンボールベアリングA・・・¥700
 ・ピニオンボールベアリングB・・・¥700
 ・ドライブボールベアリングR・・・・¥700
 ・ドライブボールベアリングL・・・・¥700

念の為に
 ・ボディパッキン・・・・・・・・・・・・・・¥400

合計で ¥14,580(税込)

安いリールが買えちゃいます(滝汗;)


 気になったのが
 ボディーの部品番号が違ったのだが
 これはHGとPGでは
 書かれている文字が違うからと判断したのだが
 ボディーカバーは
 書かれている文字が違うのに
 部品番号は同じ??


まずはバラバラに
bp-171016-2.jpg

ドライブギヤーとピニオンギヤーは少し摩耗してました
そのほかは特に問題が無さそう
ベアリングも特に異常は無さそうだが
今回は予定通り交換しておくことにしました

そして部品を注文して
店を出た後に部品選定時に気になった
ボーディーの違いについて気づいた(汗;)

このリールの構造上
HGとPGオシレーティングギヤーが違うのだが
 当然ギアのコマ数が違う・・・
 するとギヤーの径が違う・・・
 するとギヤーを固定する位置が違う・・・
 なのでボディーが違う・・・
・・・・・やってしまったかも(激汗;)

しかしながら今更注文取り消しも
はずかしいのでそのまま部品を待つことにしました

場合によってはオシレーティングはそのままで
ドライブ側のみの改造
もしくは最悪ベアリング交換だけかも(汗;)


1週間ほどして
注文していた部品が入りました
bp-171016-3.jpg

気になっていたオシレーティングギヤーを
HG用とPG用を重ねてみると
1コマ?違うようですが
外形はほとんど差が無いようです
とりあえずオシレーティングギヤーを組み込んでみると
bp-171016-4.jpg

問題なさそうです
オシレーティングギヤーはAとBがあるのですが
Aが樹脂製でBが金属製で出来ていて
重ねて使用します(何故なんだろう?)

右側がオシレーティングギヤーAとB
左がアイドルギヤー(HGとPG共通で今回は交換しません)

組み上げてハンドルを回してみると
良い感じです♪

そして今回はラインローラー部は
そのままの予定だったのですが
暇だったのでちょこっとばらしてみました

すると気づいちゃったのです
bp-171016-5_2017101610071862f.jpg

高級リールはベアリングが2個使用されるですが
キャタリナは1個でもう1個は樹脂製のカラー
別にカラーでも問題はないのだが
この際、交換しちゃいましょう

bp-171016-6.jpg
急ぎで欲しい時は
HEDGEHOG STUDIOが便利です

ようやく完了♪
bp-171016-7.jpg

気になる巻き上げの重さですが
先日(10月9日の釣行記)、確かめるべく
青物を狙ってみましたが・・・

でも、ジグを巻き上げている感じから
かなり良いような気がします(笑)

前回の02ツインパワーと同様に
こいつも
後、10年頑張ってもらいましょう ( ̄∇ ̄;)




『昨日爆釣した』は・・・

2017年10月9日 釣行記


最近はマグロや青物狙いが中心ののんき
今回は碧丸さんと二人で行ってきました

なんでも碧丸さんの知り合いが
前日に遊漁船にて勝山沖で
ワラサが爆釣だったとの情報をものとに
いざ、出航です


ポイントに着くと
予報に反して風が強いです
そしてベイトや鳥は・・・・・


・・・・・(滝汗;)


海面を覗くと小さいクラゲが高密度で浮遊


とりあえずジグを投入してシャクリ

鯛ラバを巻き巻きしてみましたが

反応は皆無(汗;)

しかたなく青物を諦め北上しながら
猿島沖まで行きましたがアタリ無し


碧丸さんと相談すると
  『このままでは帰れない』
と言うことで最後の悪あがきで
船着場近くでアジを狙い
良型主体に結構癒されて終了しました


本日の釣果
 アジ・・・・
bp-171009.jpg


いや~
やっぱり釣れてた情報は充てになりません
今までに何度騙された事か(笑)

今回のアジは18㎝前後が主体で
結構楽しめました
脂ものっていて美味しかったですよ

でも、次は何を狙うか?
非常に迷ってしまいます

そう言えばイカも釣れている様なので
アオリイカとスミイカ狙いにするか?

こうなるとなんでも狙えるように
フル装備で出撃だな ( ̄へ ̄|||) ウーム